FAQ
よくある質問
まだまだ知らない「情ビ」のこと
  • Q1
    介護のことは全く知りませんが大丈夫でしょうか?

    本校に入学される方のほとんどが初心者です。入学直後より初心者の方でも理解できるように基礎からじっくりと学べますので全く問題はありませんよ。

  • Q2
    介護福祉科の実習ってどんなことするの?

    本校で学習する2年間を通じて、長崎県内の特別養護老人ホームや老人保健施設等で、12週間程度の施設実習を3段階に分けて行います。校内の実習室でも介護技術の授業はありますが、実際の施設実習で、しっかりとした知識と技術を身につけます。

  • Q3
    授業時間を教えて。
  • Q4
    勉強は難しいのですか?

    高校時代には習ってなかった医学的なことや専門的なことですが、就職して必要なことばかりです。理解が難しいときでも、先生方が親身になって解るまでとことんつきあいます。放課後などに自主的に技術の練習をするときでもアドバイスをしています。安心してください! ついていけますよ!

  • Q5
    奨学金制度や特待生制度はありますか?

    奨学金制度は、返還不要の特別奨学金や卒業して少しずつ返還する一般奨学金があります。また、特待生制度やその他にも支援制度が充実しています。体験入学会や個別相談会などでお尋ねください。※詳しくは別紙「学生募集要項」をご参照ください。

  • Q6
    学校見学はできますか?

    学校見学は土日祝日を除き、随時行っています。 午前9:00~午後6:00までの間で受付ていますので、是非お気軽にお越しください。 お申し込みはフリーダイヤル0120-07-1199へお電話ください。

  • Q7
    大学ではなく専門学校に進学するメリットって何ですか?

    仕事に直結する知識や技術などが習得でき、必要とされる資格が得られます。また、2年間という比較的短期間の学習で即戦力として働くことができます。期間が短い分だけ、就職までにかかる費用も少なく済むことなども、大学と比較してのメリットです。

  • Q8
    卒業すると、専門士という称号が与えられると聞いたのですが?

    「専門士」は一定条件を満たした専門学校を卒業した者に対して授与される称号です。2年制の専門学校を修了すると短大卒と同等の学歴とみなされます。本校でも、卒業生は専門士という称号が与えられます。専門士を付与されることで、いろいろな国家試験の受験資格が得られたり、大学3年次に編入する資格も得ることが出来ます。